ニュース
» 2016年12月25日 12時35分 UPDATE

「仮面ライダーエグゼイド」12話で九条貴利矢が…… 東映公式の「なんできりやすぐ死んでしまうん」タグにファン困惑

帰ってくるよね……?

[深戸進路,ねとらぼ]

 テレビ朝日系「仮面ライダーエグゼイド」の第12話が12月25日に放送され、その衝撃的な展開が話題になっています。以下、ネタバレ注意。







 話題の12話では、主要キャラクターの九条貴利矢(仮面ライダーレーザー)が消滅する予想外の展開に。多くの視聴者が悲しみに暮れる中、東映公式Twitterが「#なんできりやすぐ死んでしまうん」と緩めのハッシュタグを付けて投稿したことで、ファンの間に反感と困惑が生まれているようです。

 番組終了直後には、貴利矢の消滅を悲しむツイートが多数投稿されていましたが、次第に増えてきたのが「#なんできりやすぐ死んでしまうん」のハッシュタグが付いたツイート。それに対しファンからは「それはこっちの台詞じゃ東映ィィィ!!!」「これが人間のやることかよォォォォッ!!」「なぜ殺した!!!!!!!」といった声があがっています。

 悲しみに沈むファンの心境とは温度差がある軽い言い回しに、違和感を覚えた人も多かったもよう。「公式さんがこのノリなら、帰ってくるよね?」と、貴利矢の復活を信じる声もありますが、公式Twitterの投稿には、貴利矢役の俳優・小野塚勇人さんが花束を手にしたクランクアップとも取れる写真が添えられていました。本当にこのまま退場になるの……?

九条貴利矢 ハッシュタグ 「九条貴利矢」がTwitterのトレンド入り(画像はTwitterから)

 さらに放送終了後には、小野塚さんがファンにお別れを告げるブログを更新。「貴利矢がここでゲームオーバーとなってしまいました」「自分自身も最初に台本を頂いたときには本当に驚きました!」と12話の展開への感想をつづっていますが、その一方で、「また、九条貴利矢として皆様の所に帰ってこられることを願って、、、」と復活を期待したくなる一文も残していました。

九条貴利矢 仮面ライダーエグゼイド 放送後にブログを更新した小野塚さん(画像は「仮面ライダーエグゼイド」キャストブログから)

追記

東映公式Twitterはその後、「不適切な表現を用いたツイートにより多くの方にご不快な思いをさせ、誠に申し訳ございませんでした」と謝罪した上で、当該ツイートを削除しました。アカウント担当者の変更も考えているようで、「当アカウントの担当につきましては、代わりの者が見つかるまでは、現状のままとなりますが、今後は私情を挟むような投稿は致しません。告知につきましても頻度が減るかとは思います。何卒ご容赦ください」とツイートしています。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

東大ラノベ作家の悲劇――鏡征爾:ティッシュ配りの面接に行ったら全身入れ墨の人がきて、「前科ついても大丈夫だから」→結果:<前編>


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー