ニュース
» 2016年12月26日 11時57分 UPDATE

「エイリアン:コヴェナント」が2017年9月日本公開! 監督は初代作のリドリー・スコット

同監督が手がけた「プロメテウス」の続編にもあたる作品。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 人気SF映画シリーズ「エイリアン」につながる作品「エイリアン:コヴェナント」が、2017年9月に全国で劇場公開されることが発表されました。

 「エイリアン:コヴェナント」の主人公「ダニエルズ」(キャサリン・ウォーターストン氏)らが乗り込む「コヴェナント号」は人類の植民地を探している宇宙船。“宇宙の楽園”と思われる星に到着するも、その恐るべき真の姿が明らかになるという展開になっています。「エイリアン」シリーズの初代作(1979年)を手掛けたリドリー・スコット監督自らメガホンを取っており、同シリーズにつながるストーリー。

 また、同監督作品である「プロメテウス」(2012年)の続編にあたり、作中には「プロメテウス号」の生き残りである「アンドロイド」として、マイケル・ファスベンダー氏が出演します。

 合わせてビジュアル、メイキング画像が公開。ビジュアルには暗闇に浮かぶ地球外生命体「ゼノモーフ」の姿とともに、「逃げ…」と言いかけのせりふが掲載されています。


画像 ビジュアル画像


画像 宇宙船らしきものが映っているメイキング画像

(C)2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

マッハ・キショ松

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう