ニュース
» 2016年12月27日 20時20分 UPDATE

仮面ライダーが電話ボックスで編み物してる!? Twitterに謎の目撃情報、真相を聞いた

ライダーの人形は、公式に使われていたガチのやつでした。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 電話ボックスの中で、仮面ライダー(1号)が編み物をしている!? ――そんな驚きの報告がTwitterで注目を集めています。ライダーに実はそんな趣味が?(たぶんそんなはずはない)



 このカッコよくもかわいらしいライダーがいるのは、愛媛県今治市にある漫画喫茶「ピアノの森」(リンク先食べログ)の店先。編集部が問い合わせたところ、電話ボックスを転用し、今は展示スペースとして使用していることが分かりました。


ライダー カッコいいけどどこかしらかわいらしい(画像提供:石鎚ぎんこさん

 店主によると、人形は30年ほど前にオークションで購入した、公式で用いられていたものだそうです。「ライダーが戦いの合間の休息に、編み物をたしなんでいる」という、遊び心の演出とのことでした。

 同店では漫画喫茶ならではの演出として、展示スペースを月1回程度のペースで更新。ショッカー戦闘員や「新世紀エヴァンゲリオン」の綾波レイなど、膨大なバリエーションがあるそうです。実際、店舗の所在地をGoogleマップで調べると、ストリートビューには電話をする森雪(宇宙戦艦ヤマト)の姿が見られます(Googleの情報には2012年8月撮影と記載)。


 顔までしっかり再現された等身大フィギュアではお金がかかるため、ライダー以外はマネキンにコスチュームを着せたもの。そこで、道に背を向けて電話をしているシチュエーションを装っているのだそうです。これはナイスアイディア。


森雪 話し相手は古代君かな?(画像はGoogleマップより)

 このユニークな展示にはお客さんの反応も上々とのこと。ライダーは好評につき長めに展示しているそうですが、また近いうちに更新されるかもしれないので、用事のあるかたはチェックしておくとよいでしょう。


(沓澤真二)


関連キーワード

仮面ライダー | 漫画喫茶 | Twitter


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー