ニュース
» 2016年12月28日 14時15分 UPDATE

日本酒「獺祭」の純米大吟醸、一部を自主回収 ビンに虫が混入

充填後打栓前に混入した可能性があるとのこと。

[今藤祐馬,ねとらぼ]

 旭酒造は12月26日、「純米大吟醸『獺祭』3割9分 720ml(ロット番号 16・10・D)」のビン内に虫の混入が発見されたとして、同商品を自主回収することを発表しました


獺祭自主回収 旭酒造の純米大吟醸「獺祭」

 虫はビンに酒を充填した後の打栓工程で混入した可能性があると報告。商品は送料着払いで回収し、後日に商品代金を送付するとしています。

 旭酒造は「お客様、お取引先様、関係者の皆様に多大なご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申しあげます。今後は品質管理を徹底指導して一層の管理強化を図り、再発防止に努める所存でございます。引き続き、何卒ご愛顧を賜りますようよろしくお願い申しあげます」と謝罪しています。


獺祭自主回収 旭酒造のお知らせの一部

(今藤祐馬)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー