ニュース
» 2016年12月28日 15時10分 UPDATE

「魔王の死は演出上のもの」ってどういうことだよ! ハッシュタグ「クレームを怖がりすぎてるUIのRPG」が超クソゲー感

プレイヤーに配慮しすぎたゲーム大喜利。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 制作会社の気遣いが空回りしたゲームを考えるハッシュタグ「#クレームを怖がりすぎてるUIのRPG」がTwitter上で盛り上がりを見せています。


画像

 架空の世界を冒険できるのはRPGの醍醐味ですが、プレイヤーが現実と混同する危険性に配慮して「魔王の死は演出上のもの」「宿屋でHPが回復するのは作中だけ」などといちいち説明。貴重なアイテムを浪費しがちな必ず負ける戦闘、奇襲イベントなどはストレスになる可能性があるため、事前にネタバレします。

 また、せっかく強化したキャラクターが途中で離脱してしまったり、好きな人の名前を付けたキャラクターがつらい目にあったりといったショックな展開もネタバレで予防。プレイヤーを傷つけないように気にしすぎて、ゲームの楽しさが台無しになっています。

 こんな作品あるわけねえだろ! ……とツッコミを入れたくなるところですが、中にはクレームを気にする風潮が強い現在では「シャレにならない」と指摘する声も。ゲームの世界も世知辛くなっているんですかねえ……。


画像 投稿が続々寄せられています。画像はYahoo!リアルタイム検索のグラフ

マッハ・キショ松

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー