ニュース
» 2016年12月31日 11時03分 UPDATE

GoogleマップとFacebookが12月31日に「フライングあけおめ」 ポケGOも新年仕様に

フライングだけど、悪い気はしない。

[Kikka,ねとらぼ]

 「明けましておめでとうございます」と、Googleマップアプリが新年のあいさつをフライングしてしまいました。あれ……今日って12月31日だよな、まだ年明けてない……。


グーグルマップ お、おぅ……

 12月31日に行われたGoogleマップアプリのアップデートを実行すると現れるこの画面。花火をバックにしたあいさつでとても華やかなのですが、まさかGoogleが未来に生きてたとは……。


Facebook Facebookでも

 またFacebookユーザーからもフライングハッピーニューイヤー報告が相次いでおり、こちらはFacebook上で「新しい年は新しい可能性のはじまりでもあります。2017年がたくさんの友達に囲まれた、いい年になることを願っています。」というメッセージが表示されるもよう。

 さらにPC版では「あけおめ」「明けましておめでとう」「Happy New Year」など特定のキーワードを投稿するとリンクが表示され、花火が打てるようになるというギミックが搭載されています。すごい!


Facebook ポケGOでも

 スマートフォン用ゲーム「Pokemon GO(ポケモンGO)」ではロード画面がクリスマス仕様から新年バージョンに。ピチューやトゲピーなど、「ジョウト地方」のポケモンたちが花火を見上げているとってもかわいらしいイラストです。これは12月2日に発表された「ポケットモンスター 金・銀」世代のポケモンを新たに追加したことに関連しているとみられます。

(Kikka)

関連キーワード

Facebook | Google | Google Maps | 新年 | ポケモンGO


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう