ニュース
» 2017年01月02日 17時35分 UPDATE

正月番組「埼玉政財界人チャリティ歌謡祭」が今年もすごいと話題に 埼玉なのに水戸黄門コスプレの県議会議長などカオス

全国放送の正月番組を押しのけてTwitterのトレンド1位に。

[大里ミチル,ねとらぼ]

 テレビ埼玉で放送された正月番組“埼玉政財界人チャリティ歌謡祭”というローカル番組がTwitterで話題になっています。埼玉の政財界要人がステージで歌を披露する番組なのですが、埼玉県議会議長が(埼玉なのに)水戸黄門のコスプレをし、ガス会社サイサンの社長が「2億4千万の瞳」を「おーくせんまん! ガースワンワン!!」と歌詞を大胆アレンジするなど、今年もなかなかにカオスです。


埼玉 togetterではなんと既に92万PVを達成

 同番組は埼玉にある会社の社長や市町村長など要職にいる人々が募金し、ステージ上で歌って新年の抱負を語るというもの。こう書くとアッサリしていますが、出演者たちの気合の入れ方はおそらく紅白以上。トップバッターで出てきた伊奈町町長は同級生と共に学ラン姿で歌い、埼玉りそな銀行の社員たちは社長の歌に合わせて疲れた様子でペンライトを振るなど、出演者と応援者の熱量の差もすごい。また、ステージの端っこではレストラン“馬車道グループ”の社員が料理を印刷したパネルを持って宣伝するなど、手作り感もバッチリ出ています。この様相にゲストの鳥羽一郎さんも「昔の紅白のような雰囲気」とニンマリ。


埼玉 テレビ埼玉年末年始番組紹介より 再放送もあるぞ!

 Twitterでは“#埼玉政財界人チャリティ歌謡祭”というハッシュタグが作られ、「昭和の日本を煮詰めたような番組」「今年もアツい」「埼玉が誇る奇祭にして正月最大のギャグコンテンツ」といったコメントが見受けられました。また、芸能人格付けチェックなど元日番組のハッシュタグを押しのけ、トレンド1位になる場面も。再放送は1月8日19時からとなっていますので、気になった方はぜひ。


埼玉 テレビ埼玉公式サイト

(大里ミチル)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう