ニュース
» 2017年01月04日 21時30分 UPDATE

「我が家でコスプレしてみませんか?」 経営難の旅館が“コスプレ会場”として復活を図る

「ナルト」のファンだというツイート主さんに話を聞きました。

[五月アメボシ,ねとらぼ]

 「我が家でコスプレしてみませんか?」というツイートが話題になっています。投稿された写真を見ると、ずいぶんと立派なお宅……いえ、これはどうやら旅館ですね。実に和風のコスプレが映えそうなたたずまいをしています。

エントランス 落ち着いた和の雰囲気の玄関
縁台のある客室 客室の外には自然が広がる
お風呂 木々に囲まれたお風呂もイイ!

 ツイートした宮(@gu_max)さんによると、岡山県美作市にある実家の旅館「駒ノ旺山荘」が経営難で店じまいを決断せざるを得ない状況に陥ったため、最後のあがきとして「コスプレ会場として利用できないか」という話になったとのこと。このツイートに対し、コスプレ撮影で使いたいという多数のリプライが寄せられた他、リツイートも数多くされて話題となっています。

 どうしてコスプレ会場だったのか、またこの反響に応え、今後どのような展開を考えているのかという点について、宮さん本人に聞いてみました。

―― 経営難ということが信じられないくらいステキな旅館ですが、実際のところどういう経営状況なんでしょうか?

宮さん 駒ノ旺山荘は30年ほど前に開業し、祖母が責任者を務めていますが、最近ではゴールデンウイークやお正月くらいしかお客さんが入らず、旅館経営に維持費もかかってくるため、このままだと店じまいするしかない状況になっています。

―― コスプレ会場に、という話はどこから出てきたんでしょう?

宮さん 私自身がまずオタクで、それで大阪の大学に在学していた頃、大学の友人に家(旅館)の写真を見せたところ「写真を撮りにいきたい」という話になり、「あまつき」というアニメのコスプレ写真を撮ったんですね。それで、うちの旅館はコスプレ撮影にいいんじゃないかとずっと思っていたんですが、そのときは家族に提案するところまではいきませんでした。

 しかし今回、経営難で店じまいをするという話になったので、コスプレイヤーの方々にうちの旅館で写真を撮っていただけたら、店じまい後もそれがネットに残ったりして、いい思い出になるかなと思い、今回、家族の了解も得てTwitterで提案させていただきました。

駒ノ旺山荘公式サイト 経営難ということが信じられないステキな旅館(画像は駒ノ旺山荘の公式サイトから)

―― 宮さんのツイートはすごい勢いでリツイート&いいね、されてますが、「撮影したい」という問い合わせはどれくらいありましたか?

宮さん 電話でのお問い合わせは5件ほどですが、ネット経由では40件ほどいただいています。予想外の反響だったので、きちんと告知する必要があると思い、他のサイトを参考に撮影時の注意事項などをまとめてみましたが、これは今後修正するかもしれません。また、利用料金についても他サイトを参考にしつつ、交通の便の悪さも考慮しつつ決めていきたいと考えています。

―― 宮さん自身は、こちらの旅館に似合うのはどういう作品のコスプレだと考えていますか?

宮さん すごい森の中にあることから、最初は「となりのトトロ」や「もののけ姫」などを考えていましたが、実際には、「刀剣乱舞」のコスプレをしたいという方から多くの反応をいただいています。私自身は「ナルト」が好きで、またこちらはナルトの作者・岸本斉史先生の出身地にもほど近い地なので、ナルトのコスプレイヤーさんにもぜひいらしてほしいですね。

 その他、「忍たま乱太郎」もやりやすいと思いますし、「あんさんぶるスターズ!」に出てくる旅館に似ているという声もありましたので、そちらのコスプレイヤーさんにもおすすめできるかと思います。

茶室 コスプレ撮影欲をそそる立派な茶室(画像は駒ノ旺山荘の公式サイトから)

 短期間に問い合わせが殺到したことから宮さんは、コスプレ撮影関連の告知専用アカウント(@komanoousansou)を新設。さっそく、1月26・27日、2月18・19日の日程で、各組2〜5人、3組限定のコスプレ撮影利用(日帰り/宿泊)を受け付ける旨を告知しています(1月4日18時時点で予約受付終了)。

 また、撮影希望の問い合わせが多いことから、コスプレ撮影専用の宿泊プランとして、1泊2食1万2000円のコースの他、10〜16時の5時間の撮影のみの利用で平日3000円、土日祝4000円の日帰りコースなどを検討中。撮影に使える小物や、着物の貸し出し(着付け込み)なども予定しているそうです。

小物貸し出し 時代劇の撮影もできそうな小物たち
着物貸し出し 着付け込みで着物の撮影もバッチリ

 岡山県でコスプレイベントを主催している人物からもコンタクトがあったそうで、4月くらいに駒ノ旺山荘でイベントを開催するという話も出てきているとのこと。この展開に宮さんは「ほんとに沢山の人に反応を貰えていて今泣きそうなぐらいうれしい、、、」とツイートしています。

 手探りでやっているところなので、金額等など変更の可能性もあるそうですが、店じまい寸前の旅館が息を吹き返そうとしているのは確かです。これからどうなっていくのか、そして、どんな写真がここで撮られることになるのか楽しみですね。

(画像提供:宮(@gu_max)さん)

五月アメボシ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう