ニュース
» 2017年01月05日 19時45分 UPDATE

わずか約5.8kgのポータブル電動キックボードが商品化 Kickstarterで予約受付中

ちょっと未来感。

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 世界最軽量の電動キックボード「GoTube」がKickstarterで商品化決定となり、現在受注受付中です。重量は約5.8kgで、肩にかけて持ち運べちゃいます。

わずか約5.8kgのポータブル電動キックボードが商品化わずか約5.8kgのポータブル電動キックボードが商品化 小脇に抱えて運べるコンパクトさ

 チューブと名前に付いている通り、折りたたむと“筒状”になりとてもコンパクト。見た目に反して体重150kgまで使用でき、最高速度は時速16kmとなっています。2時間でフル充電となり、1度の充電で12kmを走行可能。電池が切れたら、そのまま普通のキックボードとして使うこともできます。

わずか約5.8kgのポータブル電動キックボードが商品化 テキパキ折りたためます

 当初クラウドファンディングの目標額は2万ドルでしたが、期限まで22日を残し、既に10万2000ドル(約1180万円)以上を集めています。キックボード本体の購入権が付いた支援コースは、現在299ドル(約3万4600円)から受付中。なお、国内からでも注文可能ですが、法律上「原動機付自転車」として扱われるため、そのままの状態で道路で走行することはできないので、注意が必要です。

わずか約5.8kgのポータブル電動キックボードが商品化 20ドル(約2300円)上乗せすれば、少しだけ高性能な「GoTube Pro」にアップグレード可能

(画像はKickstarterより)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう