ニュース
» 2017年01月06日 18時45分 UPDATE

パロディから本家へ大抜擢! 6代目「日ペンの美子ちゃん」作者が「日ポン語ラップの美ー子ちゃん」の服部昇大先生に決定

タトゥーを勧めてこない方の美子ちゃんだ!

[正しい倫理子,ねとらぼ]

 日本ペン習字研究会のキャラクター「日ペンの美子ちゃん」が、10年ぶりにリニューアルしました。6代目となる作者は、「今日のテラフォーマーズはお休みです」などで知られる漫画家・服部昇大先生。

 服部先生は「日ペンの美子ちゃん」のパロディの形で日本語ラップを紹介する漫画「日ポン語ラップの美ー子ちゃん」を執筆してきた実績があり、「本家」から大抜擢を受けたことになります。モノマネから公式なルパン役に抜擢された栗田貫一さんと同じパターンだ!


6代目日ペンの美子ちゃん服部昇大 美ー子ちゃん……じゃない! 美子ちゃんだ!





 ファンからは「服部先生が本家になってしまったら、日ポン語ラップの美ー子ちゃんはどうなるのか」という不安の声もありましたが、こちらのシリーズもこれまで通り継続される予定。2月に第2弾となる同人誌の発売が構想されているそうなので、そちらも楽しみですね。よかった〜!


 「日ペンの美子ちゃん」は1972年に登場し、漫画雑誌の裏表紙などで「ボールペン習字講座」の宣伝をしてきました。6代目の美子ちゃんは、1月6日から公式Twitterで最新情報の配信を開始しています。美子ちゃんにまた会いたいという方も、「日ポン語ラップの美ー子ちゃん」から入った方も要チェックです!



正しい倫理子

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう