ニュース
» 2017年01月08日 17時37分 UPDATE

「こたつでみかん」+「猫」=「猫はみかんで丸くなる」 みかんベッドにうっとりのニャンコがかわいい

こたつでみかんは、人間だけじゃなかったらしい。

[三本樹聖,ねとらぼ]

 冬と言えば「こたつでみかん」。そんなみかんの型ベッドからちょこんと顔を出す猫ちゃんの姿がTwitterに投稿されています。ペロンと皮が剥かれたみかんからの猫ちゃん、かわいい……!

 投稿者のりるあび(@hitumotomo)さんによると、このみかんベッドは「ニャンとももぐる実 みかん」という商品。皮の入口の方をこたつの方に向けてあげると、猫ちゃんたちはあたたかさMAXで楽しむことができ、外側に向けるととろ〜んと顏を出すことができます。

こたつ猫 満足そうな表情

こたつ猫 ぬいぐるみと仲良し

 みかんの中に入っているのは、アビシニアンという品種の「りるちゃん」と、お兄ちゃんでスコティッシュフォールドの「ウィルくん」。中のふかふかがよほど気持ち良いのか、顔だけ出しているのがとってもかわいいですね。

こたつ猫 りるちゃん

こたつ猫 ウィルくん

 りるあびさんによると、りるちゃんは後ろ足が2本無い猫ちゃんなのですが、そんなことなどお構いなしに「お尻ぽかぽかにとても喜んでいた」とのこと。猫ちゃんたちの幸せそうな姿がステキです。 

画像提供:りるあび(@hitumotomo)さん

関連キーワード

| かわいい | 投稿 | Twitter | ぬいぐるみ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう