ニュース
» 2017年01月10日 21時57分 UPDATE

西武、東急、東京メトロによる有料座席指定列車「S-TRAIN」運行開始へ 3月25日から

平日・土休日運行、快適なロング・クロスシート、直通運転が特徴となっています。

[宮原れい,ねとらぼ]

 西武鉄道、東京メトロ、東京急行は2017年3月25日から有料座席指定列車「S-TRAIN」を導入すると発表しました。


S-TRAIN 西武鉄道 東京メトロ 東京急行 有料座席指定列車 秩父の「グリーン」、みなと横浜の「ブルー」、渋谷・豊洲の「グレー」3色で表現されたロゴマーク

 土休日に西武鉄道西武秩父線〜東京メトロ副都心線〜東急東横線〜横浜高速みなとみらい線、平日に西武鉄道池袋線〜東京メトロ有楽町線に導入。停車駅・運転時刻・指定料金は、平日の通勤・通学や休日のお出かけでの利用を推定した設定になっており、車両は西武鉄道の新型通勤車両「40000系」のロング・クロスシート転換車両を使用しています。

 愛称である「S-TRAIN」の“S”には、さまざまなシーン(Scene)で使え、全席指定の快適な座席(Seat)、乗り換えのない(Seamless)直通運転の便利さという3つの思いを込め決定したとのこと。


S-TRAIN 西武鉄道 東京メトロ 東京急行 有料座席指定列車 40000系

S-TRAIN 西武鉄道 東京メトロ 東京急行 有料座席指定列車S-TRAIN 西武鉄道 東京メトロ 東京急行 有料座席指定列車 クロスシート/ロングシート

 土休日の運転区画は西武秩父〜元町・中華街間で、途中の停車駅は飯能、入間市、所沢、石神井公園、池袋(副都心線)、新宿三丁目、渋谷、自由が丘、横浜、みなとみらい。平日の運転区画は所沢〜豊洲間で、途中の停車駅は保谷、石神井公園、飯田橋、有楽町。一部の駅は降車専用や乗車専用で、上り下りで変化します。


S-TRAIN 西武鉄道 東京メトロ 東京急行 有料座席指定列車 運転区画(青の矢印が土休日運行、緑の矢印が平日運行)

S-TRAIN 西武鉄道 東京メトロ 東京急行 有料座席指定列車 停車駅(上が土休日運行、下が平日運行)

 指定券は各駅の窓口、指定券券売機、自動券売機で3月18日10時から発売。Webでのチケットの購入は西武鉄道チケットサービスサイト「Smooz」にて、予約は西武鉄道インターネット予約サービスにて取り扱いされます。

 その他「S-TRAIN」特設Webサイトも1月11日から開設され、3月上旬には駅等で「利用案内パンフレット」が配布される予定です。


S-TRAIN 西武鉄道 東京メトロ 東京急行 有料座席指定列車 土休日運行の運転時刻(予定)

S-TRAIN 西武鉄道 東京メトロ 東京急行 有料座席指定列車 土休日運行の指定料金(※別途乗車券が必要)

S-TRAIN 西武鉄道 東京メトロ 東京急行 有料座席指定列車 平日運行の運転時刻(予定)

S-TRAIN 西武鉄道 東京メトロ 東京急行 有料座席指定列車 平日運行の指定料金(※別途乗車券が必要)

(宮原れい)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう