ニュース
» 2017年01月10日 22時57分 UPDATE

これが悪役の運命なのか…… アンパンマンイベントで撮影されたばいきんまんさんの周辺が過疎でつらい

とある悪役の悲憤慷慨(メランコリック)。

[あだちまる子,ねとらぼ]

 子どもたちが集う「アンパンマン特典会」。“悲哀”とは無縁と思われるこの空間に映し出された、ばいきんまんの一幕がTwitterで話題になっていました。



 アンパンマンの周辺には沢山の子どもたちが集まっていますが、ばいきんまんの周辺にはほとんど子どもが集まらないというなんとも寂しい雰囲気。悪役図鑑No.001的存在のばいきんまんさんと、愛と勇気だけが友達のアンパンマンさんという、二人の圧倒的格差を感じざるを得ないこの画像。これが真剣にアニメを鑑賞している子どもたちの素直な選択のようです。つらい。


ALT メトロポリスと限界集落

 これに対しTwitterでは「リア充軍団とわたしみたい」「バイ菌うつさないためのばいきんまんの優しい気遣い」「こうして彼は悪の道に……」「アンパンマンが活躍できるのはばいきんまんがいるから」などの反応があり、アンパンマンにも負けないほどの愛され度。ついには階段に腰掛けてしまうばいきんまんですが……大丈夫だ、味方がこんなにもいるぞ。


ALT は〜ひふ〜へほ〜……(哀愁)

 アンパンマンを倒すためにバイキン星からやってきた、きれいなものが大嫌いな自称天才科学者ばいきんまんさん。そんな彼のヒール人生をこれからもしかと見届けたい。

画像提供:れッッッみ(@remi_rururu)さん

関連キーワード

アンパンマン | Twitter |

イベント | 投稿 | 格差


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー