ニュース
» 2017年01月11日 10時43分 UPDATE

CLAMPによる「HiGH&LOW」のコミックス化決定 実は前から4人はハイロー好き

「なんでなんだよCLAMPさん!!」とツッコミたくなる異色コラボのようで、もともと4人はハイロー好きを公言していました。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 「カードキャプターさくら」「ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-」などの漫画家集団・CLAMPが、「HiGH&LOW」をコミック化することが決定しました。今春から「週刊少年マガジン」において連載予定で、同誌の1月11日発売号に情報が掲載されています。

CLAMP HiGH&LOW うれしい限りのコラボ

 「HiGH&LOW」は、EXILEのHIROさんが総合プロデュースを手掛ける総合エンタテイメントプロジェクト。SWORD地区と呼ばれる一帯で複数の不良勢力が抗争を繰り広げるストーリーを、ドラマや映画、ライブなどさまざまなメディアで展開していきます。昨夏公開された映画「HiGH&LOW THE MOVIE」は興行収入20億を超える大ヒットを記録し、今年は「THE MOVIE2」「THE MOVIE3」の公開を控えています。

 CLAMPは「X」「XXXHOLiC」などシリアスな作品もありますが、「魔法騎士レイアース」「カードキャプターさくら」と少女誌のイメージも強く、人によっては今回のコミック化は異色に見えるかもしれません。実はCLAMPは以前からTwitter(@CLAMP_news)で「HiGH&LOW」好きを公言しており、登場人物のファンアートを度々投稿していました。

 Twitterのイラストではムゲンに雨宮兄弟、達磨一家、鬼邪高校などあらゆる登場人物を描いていますが、コミック化では一体どのようなストーリーが手掛けられるのか、新たなメディアミックスに注目したいところです。

CLAMP HiGH&LOW 掲載される「週刊少年マガジン」でCLAMPが連載していた「ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-」の最終巻

黒木貴啓


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(前編)

東大ラノベ作家の悲劇――新小岩で笑っている自殺警備員をみたら、十五歳で立ちんぼをしていた首が“自主規制”な新宿の少女を思い出した:<後編>


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー