ニュース
» 2017年01月12日 11時37分 UPDATE

別物じゃねーか! 「ひかりTV」4K映像の説明がすがすがしいほどの誇張表現

4Kはやっぱすげえや!

[コンタケ,ねとらぼ]

 NTTぷららの映像配信サービス「ひかりTV」公式サイトにある4K映像の説明が、すがすがしいほどに誇張表現で話題になっています。モノクロ、カラー、フルハイビジョン、4Kの映像をそれぞれ猿のイラストで表現しているのですが、4Kだけ猿がポケモン的な進化を果たしていました。こえーよ!




ひかりTV 4K 比較 猿 進化しすぎ

 フルハイビジョンまでは大きさと色数が改善されていくだけなのに、4Kになった瞬間明らかに別の生き物に。このリアルな4K猿をフルハイビジョンで映したら、かわいい猿になるというのか。逆にすごいわ。8Kになったらどうなってしまうんだ……。


ひかりTV 4K 比較 猿 キレイどころのさわぎではない

 その下には「4Kは細部まで高精細な画質を実現し、フルハイビジョンでは表現しきれなかった質感やディテールまでリアルに映し出します」という説明がなされていますが、質感やディテールとかの問題じゃない! 別物! どう見ても別物! ええかげんにせんかい!!

関連キーワード

ひかりTV | 比較 | 進化 | イラスト | 公式サイト


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー