ニュース
» 2017年01月12日 15時51分 UPDATE

日本マイクロソフト、フィッシングメールが出回っていると注意喚起 「プロダクトキーが不正コピー」と偽の情報

開封せずに、削除するよう求めています。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 日本マイクロソフトが、同社を偽り個人情報を抜き取ろうとする「ご注意!!OFFICEのプロダクトキーが不正コピーされています。」という件名のメールが出回っていることを明らかにしました。開封せずに、削除するよう注意喚起しています。

 メールには「日本マイクロソフトセキュリティチーム」と記載されており、Microsoft Office製品のプロダクトキーが盗み取られた可能性があるという偽の情報を理由に本人確認を求める内容。本文中のリンクをクリックするとMicrosoftを模倣したWebサイトにつながり、名前や住所、クレジットカード番号などの個人情報の入力を求められるようです。送信者名などを偽ったメールで、個人情報を抜き取るフィッシング詐欺を目的としたものだと思われます。

 フィッシング対策協議会によれば、12日正午時点で該当のWebサイトは稼働しており、閉鎖に向けて動いている段階とのこと。また、類似のフィッシングサイトが現れる可能性があると注意を促しています。


画像 マイクロソフト コミュニティ」に不審なメールが届いたという投稿が殺到


画像 フィッシング対策協議会も対応に乗り出しています


画像 Microsoftを偽るフィッシングサイト。画像はフィッシング対策協議会より

マッハ・キショ松

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー