ニュース
» 2017年01月13日 16時51分 UPDATE

誰やこいつ!? TwitterのTLにフォローしていないユーザーのツイートが表示されると困惑の声

テスト機能を拡大した影響か。

[コンタケ,ねとらぼ]

 1月12日ごろから、「Twitterのタイムライン上にフォローしていないユーザーのツイートが普通に表示される」という報告があがっています。Togetterには、困惑する声が多数まとめられています。


Twitter フォローしてない ツイート 勝手に 表示 機能テスト この件についてまとめたTogetter

 「フォローしていないユーザーのツイートが表示される」というのはホラーもいいところで、逆に自分の劇毒のようなクソツイートがどこの誰とも知れぬ善良な一般市民のTLに突如として表示されているのかもしれないのです。やめろ、俺は誰かをもらい事故に巻き込みたくてツイートしているんじゃない。

 この現象についてTogetter内では、Twitterのアップデートによる新機能が原因ではないかとしています。実際のところどうなのかTwitter広報に聞いてみたところ、「頻繁にいろいろなテストをしている中の1つです。フォームから機能についての意見を送れます」とのこと。

 つまり、Twitterによくある「一部のユーザーだけを対象にした新機能テスト」だったようです。確かに、とても大きな変化の割には、この件についてツイートしている人が少ない印象です。

 ただし、Twitterヘルプセンターの「Twitterのタイムラインについて」には、2014年から以下のような表記があります。

さらに、おすすめのツイートやアカウントのほか、人気や関連性の高いコンテンツがタイムラインに追加されるため、フォローしていないアカウントのツイートが表示されることがあります。タイムラインに表示されるツイートは、人気の高さやフォローしているアカウントからの反応など、さまざまな要素にもとづいて選ばれます。タイムラインをいっそう利用者の興味や関心に沿ったものにするために、Twitterはこのような工夫を重ねています。


Twitter フォローしてない ツイート 勝手に 表示 機能テスト ヘルプセンターの記述(赤部分は編集部による加工)

 つまり、この機能自体は以前からあった様子。しかし、最近になりまた騒がれ始めたということは、テスト機能の対象ユーザーを拡大したのか、もしくは表示頻度を上げた、表示条件を増やしたといった機能の改修を行った可能性があります。この件についてもTwitter広報に問い合わせてみましたが、現時点で回答はありません。

 何かとお騒がせなTwitterの新機能テストですが、やはりフォローしていないユーザーのツイートが当たり前のように表示されるのはちょっと抵抗があります。

関連キーワード

Twitter | テスト | タイムライン | 新機能


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう