ニュース
» 2017年01月14日 16時52分 UPDATE

米Amazonが日本アニメの配信サービス「Anime Strike」を開始 最新シリーズに英語吹き替えタイトルも

現在「ガールズ&パンツァー」や「言の葉の庭」、「クズの本懐」などが用意されています。

[宮原れい,ねとらぼ]

 米Amazonに、日本のアニメを専門にした配信サービス「Anime Strike」が登場しました。


Amazon 日本 アニメ 配信 Anime Strike Anime Strike(Amazon.com)

 「青の祓魔師」や「ガールズ&パンツァー」等の人気シリーズに「アキラ」「言の葉の庭」などのアニメ映画も配信。また1月から日本での放送が開始された「クズの本懐」「鬼平」などの最新タイトルも用意され、毎週エピソードが更新されます。一部では字幕ではなく英語吹き替えで配信されている作品も。

 Amazonでは初となるジャンル特化のオリジナルチャンネルで、価格は月額4.99ドル(約600円)。利用にはAmazonプライム会員(年額99ドル)である必要があります。


Amazon 日本 アニメ 配信 Anime Strike 字幕版と吹き替え版の両方が配信されている作品もあります

 日本のアニメを配信する米サービスでは「Crunchyroll」が有名ですが、Amazonが本格的に参入してきたことで、今後海外ユーザーの目に留まる機会が増えていきそうです。


Amazon 日本 アニメ 配信 Anime Strike Crunchyrollは無料会員でも視聴可能。特典有りの有料プランは月額6.95ドル

(宮原れい)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう