ニュース
» 2017年01月14日 22時00分 UPDATE

まるでぬいぐるみ……! NYの本屋さん、飼ってる犬が寝てばかりで「本物?」とよく聞かれるので「本物の犬です」と掲示を出す

趣味:寝ること。

[宮原れい,ねとらぼ]

 米ニューヨークにある本屋さん「The Drama Book Shop」が、看板犬があまりにも寝てばかりでよく偽物に間違われてしまうため、「本物の犬です」という掲示を出しています。どんだけ動かないんだ……。


犬 寝る 本屋 本物 掲示 かなり熟睡している様子(Imgurより)

 カウンターの上でタオルを敷いて横になっているワンちゃん。そのとなりに置かれた掲示には、「My NAME IS CHESTER(僕の名前は「チェスター」です)」と自己紹介と共に「I AM REAL DOG(僕は本物の犬です)」という注意書きがされています。

 いくら静かな本屋とはいえ、お客さんがきたら周囲を気にしそうなもの。ですが「寝ることが本当に好き」と書かれているように、病気というわけでもなくただ単純にお気に入りの場所で寝ることが大好きなようです。


犬 寝る 本屋 本物 掲示 確かにこれは本物か聞きたくなる……

 掲示には、犬種はジャーマン・スピッツであることや、撫でたり写真を撮っても大丈夫なこと。またもし姿が見えない時は歩き回っているであろうことが書かれています。

 同店のInstagramでは起きている状態の「チェスター」の様子が投稿されていて、さまざまな本と一緒に映るかわいい姿を確認できます。






起きている姿もかわいい(Instagramより)

(宮原れい)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう