ニュース
» 2017年01月16日 13時31分 UPDATE

YouTube、配信者向けの新たなマネタイズ機能導入 視聴者がリアルタイムで支援金を送金可能に

視聴者が任意の額を配信者に送金可能。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 GoogleがYouTubeに新機能「Super Chat」を導入すると発表しました。配信者を支援するためにマネタイズ機能を提供するもの。ライブ配信中、視聴者がチャット画面でリアルタイムで支援金を送付できます。


チャット 配信中のチャットで、右下の「$」マークから任意の額を送金できる

 実装後はライブ配信中のチャットウィンドウ右下に、「$」マークが追加。ここから視聴者が任意の金額を、コメントとともに配信者へ送金できる仕組みです。送金後は金額に応じた期間、額面がチャット上部に表示(最長5時間)。配信者はマネタイズ手段として利用でき、視聴者はコメントを目立たせ、配信者と密なコミュニケーションをとれます。

 現在はβ版がスタート。1月31日には、20カ国のクリエイターと40カ国以上の視聴者へ対象範囲が拡大されます。なお、既存のクリエイター支援機能である「Fan Funding」は、2月中に停止される予定。


Fan Funding Fan Fundingのヘルプページで、停止の告知がされている


(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(前編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー