ニュース
» 2017年01月16日 07時00分 UPDATE

実写映画「銀魂」、岡田将生演じる桂小太郎のビジュアル公開 万事屋3人に続いて完成度高すぎィィイ!

岡田じゃない、桂だ!

[藍乃ゆめ,ねとらぼ]

 2017年夏に公開予定とされていた実写映画「銀魂」の公開日が7月14日に決定し、合わせて岡田将生さん演じる桂小太郎のキャラクタービジュアルが解禁されました。万事屋の3人(坂田銀時/小栗旬さん、志村新八/菅田将暉さん、神楽/橋本環奈さん)のキャラクタービジュアルに続きこれも再現度高いな。

ヅラだけど「ヅラじゃない、桂だ!」 ヅラだけど「ヅラじゃない、桂だ!」

 「銀魂」の中でもシュールなボケキャラとして異質な存在感を放ち、主役の銀時同様、決めるときはビシッと決めるギャップを持つ桂小太郎。岡田さん演じる桂は腰まである長髪に着物姿を合わせてすごく……桂。岡田さんは「原作ファンの方々にガッカリされないようにしっかり演じさせて頂きます。逃げの小太郎と呼ばれてますが、岡田は逃げません!」とコメントしています。

メインメンバーとなる坂田銀時(小栗旬さん)、志村新八(菅田将暉さん)、神楽(橋本環奈さん)のキャラクタービジュアル メインメンバーの万事屋は公開と同時に大きな話題に

 桂の背後にはペットのエリザベス(謎の地球外生物)の姿も確認できますが、キャストはまだ未公開。新八の姉・妙役の長澤まさみさんや高杉晋助役の堂本剛さんなど、他キャストのキャラクタービジュアル解禁も待たれます。


(C)空知英秋/集英社 (C)2017「銀魂」製作委員会


藍乃ゆめ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう