ニュース
» 2017年01月17日 17時00分 UPDATE

ディズニー最新作「モアナと伝説の海」、日本版ヒロインの声優が発表に 史上初の日米ヒロイン対談も実現

共通点も多い日米ヒロインがご対面。

[深戸進路,ねとらぼ]

 3月10日公開予定のディズニー・アニメーション最新作「モアナと伝説の海」。同作のヒロイン・モアナの日本での声優が、ディズニー史上最大規模のオーディションから選ばれた沖縄県出身の大学4年生・屋比久知奈(やびくともな)さんであることが発表されました。

モアナと伝説の海 声優 日米ヒロインの屋比久さんとアウリィ・カルバーリョさん

 注目されていた日本版の声優は、ハワイのアウラニ・ディズニー・リゾートで英語版のヒロイン声優を務めたアウリィ・カルバーリョさんから発表されるという異例の事態となりました。会場では、屋比久さんとアウリィさんがディズニー史上初となる日米ヒロインの対面を果たし、お互いの印象や作品について言葉を交わしました。

 2人はともに同作がデビュー作品で、さらに南国出身という共通点もありすぐに意気投合。主題歌の「How Far I’ll Go」など作中で披露されるモアナの歌声も同作の大きな魅力の1つですが、ひと足先に全米でヒロインデビューを果たしたアウリィさんは、「私たちの歌声は似ている」「モアナの歌は心に響く歌ばかりですが、彼女の歌声からそういうパワーを感じることができました」と屋比久さんの歌声に賛辞を送りました。

アナと伝説の海 ヒロイン ヒロインのモアナ(画像はWalt Disney Animation Studiosの公式動画より)

 ヒロイン決定に関して「本当に夢みたいで信じられなかったです。朝起きて、夢なんじゃないかって何度も思いました」と喜びを語った屋比久さん。自身が演じるモアナについては「モアナは新しい世界に踏み出し、悩みながら一歩一歩強く進んでいきます。誰もが経験することなので、たくさんの方々に共感して頂けると思います」と力強いコメントを残しています。

モアナと伝説の海 屋比久知奈 共通点も多い2人のヒロイン

 過去のディズニーヒロインは、「塔の上のラプンツェル」ラプンツェル役の中川翔子さん、「アナと雪の女王」アナ役の神田沙也加さん、エルサ役の松たか子さんなど、名だたる女優たちが声優を務めてきました。異例の新人抜てきながら、ディズニー担当者に「日本のモアナと呼べる人こそ“屋比久知奈”さんでした」と言わしめたその演技に今から注目が集まります。

(C) 2016 Disney. All Rights Reserved.

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう