ニュース
» 2017年01月17日 21時40分 UPDATE

お魚さん逃げてー! 地中からニョキッと襲い掛かるオニイソメのハンターっぷり

ムカデっぽいのが苦手な人は閲覧注意。

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 オニイソメという海に潜むアサシンをご存じでしょうか? 細長い体を土の下に隠し、虎視眈々と獲物が通りかかるのを待ち構える。顎の力は強力な上、毒まで帯びており、かみつかれた魚はひとたまりもありません。


※以下、ムカデっぽい見た目の生き物が苦手な人は閲覧注意



 オニイソメには目が無いため、獲物は口元にある5本の触覚で感知。魚やタコなど、一見自分より一回り大きな相手でも、俊敏な動きで飛びかかり、そのまま土の下へと引きずり込んでしまいます。米スミソニアンチャンネルが公開したオニイソメの紹介動画では、土の中に埋まっている胴体部分がCGで再現されており、サイズ感が分かりやすくなっています

お魚さん逃げてー! 地中からニョキッと襲い掛かるオニイソメのハンターっぷり うぁあああああ

お魚さん逃げてー! 地中からニョキッと襲い掛かるオニイソメのハンターっぷり 大きなタコでも一度捕まると逃げられない

お魚さん逃げてー! 地中からニョキッと襲い掛かるオニイソメのハンターっぷり 胴体がめちゃくちゃ長い

 土から出ている頭の部分は数センチ程度ですが、なんと体は全長1〜3メートルになることも。隠れるのがうまいため、岩や泥に隠れていたことに気付かないまま持ち帰ってしまい、1年以上たってから水槽で発見された例もあります。家の水槽で知らぬ間に飼っている魚とバトルを繰り広げていたら嫌すぎる!

関連キーワード

動画 | 動物


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう