ニュース
» 2017年01月18日 18時40分 UPDATE

LINEモバイルで新プラン「MUSIC+」が提供開始 LINE MUSICを通信量ノーカウントで利用できる

料金は月額1810円から。音楽のストリーミング再生も主要SNSも、データ容量上限を気にせず利用可能。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 2016年10月に始まったLINEのMVNO事業「LINEモバイル」(関連記事)で、新プラン「MUSIC+」の提供が始まりました。特長である、主要SNS利用時の通信量をカウントしない“カウントフリー”が、LINE MUSICでのストリーミング再生時にも適用。データ容量上限を気にせずに音楽を楽しめます。


MUSIC+

 月額料金は、データ通信専用(SMS付)が1810円、音声通話付きで2390円(いずれもデータ容量上限3GB)から。契約者はLINE、Twitter、FaceBook、InstagramおよびLINE MUSIC利用時の通信がカウントフリーとなります。


料金体系 利用料金は月の容量上限が3、5、7、10GBと異なる4系統

 カウントフリーの対象範囲は、ホームや検索といった各画面の表示・利用と、音楽、音声の視聴。オフライン再生のための楽曲ダウンロードも含まれます。なお、楽曲データへの通信中は、快適に利用できる程度の独立した速度設定が施されるとのこと。また、高音質設定で長時間利用した場合、帯域の長時間占有が他のユーザーの迷惑になると判断され、通信が制限されることもあるそうです。

 LINE MUSICの利用料金は、MUSIC+プランの月額料金とは別にかかりますが、現在は契約ユーザー全員にLINE MUSICが30日間無料となるチケットをプレゼント中。ほかにも、ヘッドフォンや乃木坂46のライブチケットが抽選で当たるプレゼントキャンペーンが実施されています。

 なお、LINE MUSICのカウントフリー化はサービスの「第1弾」。対象サービスは今後順次拡大されるとのことです。


(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう