ニュース
» 2017年01月20日 16時07分 UPDATE

30万語収録の「精選版 日本国語大辞典」がiOSアプリ化 発売セールで書籍版の約10分の1と爆安価格に

買うなら今だッ!

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 40年以上の歳月、3000人を超える専門家の協力により誕生した日本最大規模の国語辞典「日本国語大辞典」(小学館)。その内容を凝縮した「精選版」iOSアプリの配信がスタートしました。1月いっぱい発売記念セールを行っており、とってもお安くなっていますよ!


画像画像

 「精選版 日本国語大辞典」は「日本国語大辞典 第二版(全13巻+別巻)」の内容を全3巻にまとめ2006年に発売したもので、収録語数は30万。文例は古事記、日本書紀といった古典から現代の作品まで数万点より引用しています。

 紙面に近いレイアウトを採用しつつも、記憶のあいまいな語句が調べられるパターン検索、読み方が分からないときに役立つ手書き文字入力機能といったアプリならではの機能を搭載。インストールしておくと、持ち歩くには厳しい巨大な辞典をサクサク使えそうです。

 小学館のWebサイトによると、書籍版の定価は1冊あたり1万5000円(税別)。全巻そろえるには5万円ちかくかかることになりますが、アプリ版は7800円とかなりお買い得です。しかも、1月31日まで特別価格でさらにドーン。なんと4800円で購入できます。買うなら今だッ!


画像画像 用例などの情報が充実。読み物としても楽しめそうです

画像 巨大な辞典3巻をアプリ化してコンパクトに。画像は小学館のWebサイトより

マッハ・キショ松

関連キーワード

辞書 | 日本 | アプリケーション | 書籍


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう