ニュース
» 2017年01月20日 16時33分 UPDATE

バレンタインに巨大怪獣をぱくり ゴジラシリーズをモチーフにしたチョコ期間限定発売

立体チョコになった初代ゴジラにかじりつきたい。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 東宝が、初代「ゴジラ」から「シン・ゴジラ」までのゴジラシリーズ作品をモチーフにしたチョコレートを期間限定販売すると発表しました。バレンタインデーに、口から放射熱線を放つ巨大怪獣はいかが?


画像 「初代ゴジラ 1954」(7000円)

 発売されるチョコレートは初代「ゴジラ」を立体的に再現したもので、パッケージ内部に「シン・ゴジラ」の進路をプリントした「シン・ゴジラ レリーフ」や、カラフルなせびれの「ミニゴジラ」のセットなど全13種。国内全29作品のポスターをデザインした巻紙で小分けされている「ポスターセレクション」は、職場などで配るのに便利そうです。いや、コレクションするために自分用に買ったほうがいいのか……?

 都内を中心に松屋、小田急、高島屋といった百貨店で1月20日から順次発売し、高島屋横浜店(神奈川県)、阪急梅田店(大阪府)などにも登場。販売期間は2月14日まで。


画像

画像 「ゴジラが壊した板チョコ」(1000円)

画像画像 「シン・ゴジラ レリーフ」(1500円)

画像画像 「ミニゴジラ9」(1297円)

画像 「ポスターセレクション」(2000円/すべて税別)

TM&(C)TOHO CO.,LTD.

マッハ・キショ松

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう