ニュース
» 2017年01月22日 09時30分 UPDATE

アメリカ版「犬の人気名前ランキング」が発表! ポケモンGOの影響も

男の子の1位は「マックス 」、女の子の1位は「ベラ」。

[大原絵理香,ねとらぼ]

 日本でも毎年「犬の人気名前ランキング」が発表されていますが、先日、米シアトルのペットサービス会社「ROVER(ローバー)」が、アメリカ版「犬の人気名前ランキング 2016」を発表しました



 1位〜10位の結果は以下の通り。

男の子の人気名前ランキング

  • 1位 Max(マックス)
  • 2位 Charlie(チャーリー)
  • 3位 Buddy(バディ)
  • 4位 Cooper(クーパー)
  • 5位 Jack(ジャック)
  • 6位 Rocky(ロッキー)
  • 7位 Bear(ベアー)
  • 8位 Duke(デューク)
  • 9位 Toby(トビー)
  • 10位 Tucker(タッカー)

女の子の人気名前ランキング

  • 1位 Bella(ベラ)
  • 2位 Lucy(ルーシー)
  • 3位 Daisy(デイジー)
  • 4位 Lola(ローラ)
  • 5位 Luna(ルナ)
  • 6位 Molly(モリー)
  • 7位 Sadie(セイディー)
  • 8位 Sophie(ソフィー)
  • 9位 Bailey(ベイリー)
  • 10位 Maggie(マギー)

 日本では毎年、「ココ」「チョコ」「モコ」「モモ」「マロン」など、スイーツの名前が上位にランクインしますが、アメリカでは28%の犬の名前が人名から来ているとのこと。最近では、ブラッド・ピッドとアンジェリーナ・ジョリーの娘「シャイロ」など、セレブリティの子どもの名前をつける飼い主も多いようです。

 また、全体の53%の犬が、その年に流行した映画やテレビ、本のキャラクターから名前をもらっているそうで、例えば、ここ数年人気が落ちていた「ポケモン」も、「Pokemon GO」(ポケモンGO)のおかげで再熱し、「HAUNTER(ゴースト)」「SKITTY(スキッティ)」「BAYLEAF(ベイリーフ)」などの名前が人気だったそうです。他にも、「LUNA(ルナ)」「HARRY(ハリー)」「DOBBY(ドビー)」など、ハリー・ポッターに由来する名前は引き続き人気を維持。また、アメリカで人気のファンタジードラマ「Game of Thrones(ゲーム・オブ・スローンズ)」のキャラクターである「ARYA(アリア)」「SNOW(スノー)」「KHALEESI(カーシ)」などの名前も人気が高いとのことです。





 他にも、アメリカ人が尊敬する“強い女性”の名前の人気が高まっており、ファーストレディー「ELENOR ROOSEVERT(エレノア・ルーズベルト)」や、女優「BETTY WHITE(ベティ・ホワイト)」、ファッションデザイナー「COCO CHANEL(ココ・シャネル)」をはじめとした“強い女性”由来の名前は、前回調査から13%増加しました。



 さらに、2016年度の流行としては、「Bear(ベア)」や「MOOSE(ムース)」「TIGER(タイガー)」など、自然がテーマとなった名前が人気で、2015年度より8%ほど増えたそうです。

 日本とはすこし異なる愛犬の名前の付け方や人気の名前。「ROVER」の公式サイト内の「DOG DATA」というページでは、男の子・女の子それぞれ100位までの「犬の人気名前ランキング」も確認できるので、自分の愛犬の名前があるか調べてみるのも楽しいかもしれません。


(大原絵理香)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう