ニュース
» 2017年01月24日 10時42分 UPDATE

映画「スター・ウォーズ」エピソード8のタイトル決定 「STAR WARS: THE LAST JEDI」に

直訳すれば「最後のジェダイ」。

[Kikka,ねとらぼ]

 映画「スター・ウォーズ」の最新作エピソード8の英語版タイトルが「STAR WARS: THE LAST JEDI」に決定しました。邦題は正式発表されていませんが、直訳すると「最後のジェダイ」となります。


STAR WARS 発表された「STAR WARS: THE LAST JEDI」(starwars.comより)

 1月24日に公開された情報によると、新作の公開は12月。2015年公開のエピソード7「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」から始まった3部作の2部作目にあたります。

 脚本・監督を務めるのはライアン・ジョンソンさん。製作はキャスリーン・ケネディさんとラム・バーグマンさん。製作総指揮としてジェイソン・マクガトランさん、トム・カーノウスキーさん、そして「フォースの覚醒」で監督を務めたJ.J.エイブラムスさんが参加します。

 メインキャストであるレイ役のデイジー・リドリーさん、脱走兵フィン役のジョン・ボイエガさんは、新作タイトルの情報公開から間もなくSNSを更新。作品公開への期待をのぞかせました。


STAR WARS レイ役のデイジー・リドリーさんは喜びを爆発(Facebookより)

 スター・ウォーズシリーズといえば、先日亡くなった女優のキャリー・フィッシャーさんが出演していたことでも知られています。本作にもフィッシャーさんは出演予定となっており、出演シーンも既に撮影済みだったとのことです。

 新作ではどのような物語が紡がれるのか、全世界のファンが公開を待ち望んでいます。

(Kikka)

関連キーワード

Instagram | 映画 | スター・ウォーズ | 情報公開 | SNS


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「目黒寄生虫館」の取材をレポートする

東大ラノベ作家の悲劇――新小岩で笑っている自殺警備員をみたら、十五歳で立ちんぼをしていた首が“自主規制”な新宿の少女を思い出した:<後編>


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!