ニュース
» 2017年01月24日 14時53分 UPDATE

Google先生のカラーピッカー機能がパパッと使えて便利そう 「カラーピッカー」で検索するだけ

CSSで使いやすい色表記で、Web制作に役立ちそう。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 Google検索に搭載されているカラーピッカー機能が、必要なときにパパッと使えて便利とネット上で話題になっています。PC、スマホから利用可能。


画像 Google検索で「カラーピッカー」と入力したら、すぐ使える!


 カラーピッカーとはPhotoshop、illustratorをはじめとした画像編集ソフトに搭載されている、マウスなどで操作できる色の選択機能。Google検索でも「カラーピッカー」と打ち込むと、検索画面上部に表示され利用できるようになっています。やった〜! 同機能を使うためにいちいちソフトを立ち上げる必要がなくなったぞ〜!

 画像から色を抜き取る「スポイト」や数字による入力には対応していないものの、必要なときにブラウザからすぐに表示できるのがうれしいところ。また、下部の「Show Color Values」というボタンをクリックすると、選択している色がモニター、デジカメなどで使われるRGBに加え、印刷物のCMYK、HEXなど5種に変換されて表示されます。コピー&ペーストすれば、そのままCSSで利用できるようになっており、Web制作などで役立ちそうです。


画像 「color: #123456;」「rgb(255,255,255);」といった具合に、コピペするとそのままCSSに使える表記

画像画像 スマホからでも使用可能。ただし、細かい調整は難しい印象です

マッハ・キショ松


関連キーワード

Google | Google検索 | 便利 | ブラウザ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 初対面の人とのコスプレ撮影って安全なの? 実際にカメコとレイヤーに聞いてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー