ニュース
» 2017年01月24日 18時40分 UPDATE

ネットを席巻した鼻うがい薬の女優・白木あゆみさんに直撃インタビュー 「(使ってみて)最初はドキドキしました」

撮影時の様子などを聞きました。

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 小林製薬の鼻うがい製品「ハナノア」の広告が「笑ってはいけない」状態だと、1月上旬にネットで大きな話題となりました。

あの「ハナノア」広告の女優・白木あゆみさんに直撃インタビュー ネットで一世を風靡した「ハナノア」の広告(画像は公式Webサイトより

 「ハナノア」は鼻の穴から専用の洗浄液を注入し、花粉やハウスダストを洗い流すという製品。広告ではモデルの女性が実際に「ハナノア」を使用していますが、爽やかな笑顔と共に鼻の穴から洗浄液がフリーフォールしている写真はかなりシュール。広告を見た人からは「女優魂、とてつもない」「よく笑わずに撮影できたな」と、プロの仕事を完遂した女優さんへの賛辞が相次ぎました。


 ねとらぼでは広告でモデルを務めた白木あゆみさんに突撃取材。CM撮影中のエピソードや、広告掲載後の周囲の反応などについて語ってもらいました。

あの「ハナノア」広告の女優・白木あゆみさんに直撃インタビュー 白木あゆみさん

「ハナノア」広告の女優・白木あゆみさんに話を聞いた

―― 「ハナノア」の広告を見て、女優魂が凄い! という声が多かったです。撮影現場はどんな雰囲気でしたか。

白木:実は鼻うがいをしたのが初めてで、最初はドキドキでした。撮影は朝から夕方までだったのですが、やってみると使いやすくて、何度も使用しているうちにすっかりハナノアのファンになりました。とても集中していたので、笑ってしまったりということは無かったですね。

―― できあがった広告を見て、どうでしたか?

白木:電車に乗ったら自分の広告があって、「わあ!」となりました。あとは友人からも「凄い話題だけど大丈夫!?」と心配されたり(笑)。真剣に取り組んだお仕事で注目していただけて、本当にうれしいですね。

―― 公式ブログのプロフィールで、バレエや舞台のお芝居もされていると拝見しました。

白木:以前は「牧阿佐美バレエ団」でクラシック・バレエをしていたのですが、足をケガしてしまい、今はバレエ経験を活かしてモデル・女優として活動しています。2007年に公開されたユニクロの広告でデビューして、最近では「クロレッツ」ガムのCMなどにも出演しています。



 広告のおもしろさとは裏腹に、仕事への取り組みはとても真面目な白木さん。朝に始まり夕方まで及んだという撮影では、集中しすぎて「何回鼻うがいをしたか忘れてしまった」というほど。ちなみに「ハナノア」の広告にまた出演する予定はあるか聞いてみたところ、「全く未定ですが、機会があればぜひまたやりたいです」とのことでした。


あの「ハナノア」広告の女優・白木あゆみさんに直撃インタビュー

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― ネット上で女性を演じる「ネカマ」って何なの!? 昔自分をだましたネカマと直接対決してみた(前編)

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー