ニュース
» 2017年01月25日 17時23分 UPDATE

“温泉入りジェットコースター”で話題をかっさらった別府市が「湯〜園地」実現に向けクラウドファンディング開始 目標は1億円

リターンは何がもらえるんだろう。

[ねとらぼ]

 温泉と遊園地を合体させたアミューズメント施設「湯〜園地」実現に向け、別府市がクラウドファンディングを実施します。目標は1億円。

 同市は2016年11月、「100万再生で実現」を公約に掲げて「湯〜園地」の映像をYouTubeで公開(関連記事)。無事100万再生を突破し、1年以内を目指して実現すると宣言していました。

「湯〜園地」イメージ映像

 湯〜園地は7月の別府市恒例行事「べっぷ火の海まつり」に開園予定とのこと。YouTubeで公開した動画はイメージ映像とのことで、どこまで実現されるかは現時点では不明です。

 クラウドファンディングサイトCAMPFIREで2月10日から支援募集を開始。リターンなどの詳細はまだ明らかになっていませんが、湯〜園地の入園券がもらえるコースは設けられるようです。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー