ニュース
» 2017年01月25日 19時40分 UPDATE

もふもふボディーがフォルムチェンジ! 強風のせいで流線型になってしまったポメラニアンがかわいい

別の生き物みたいだけど、これはこれでステキ。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 ふわふわ、もふもふした毛並みのポメラニアンが強風の日に散歩して、オールバックのようになってしまった姿が「かわいい」「別の生き物みたい」と話題になっています。


画像 毛が後ろにブワーッ!

画像画像 オールバックっぽい

 ポメラニアンの「モコ」くんを飼育しているTwitterユーザーが、強い向かい風のなか散歩している姿を投稿。同犬種ならではの長く柔らかい毛が後ろに流れ、体になでつけられたような見た目になってしまったようです。もふもふ感はまったくありませんが、これはこれでキュート!

 ポメラニアンとは思えない流線型のフォルムになりながらも、けなげに歩いている姿に、Twitter上では「ロケットみたいでかわいい」「じわる」などの声が寄せられています。また、「ジンオウガ」「ソニック」「伝説のポケモンにいそう」とゲームキャラクターを連想してしまう人も。ポメラニアンはもふもふモードから、なんか高速移動中っぽく見えるモードに変形できるという意外な事実に、注目が集まっているもようです。

画像提供:☆☆ モコ ☆☆さん(@618_mail

マッハ・キショ松

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう