ニュース
» 2017年01月27日 22時30分 UPDATE

浴槽のふたが温まるまで待機だニャ…… 寒い風呂場で丸くなる猫が健気 もっといい場所を教えてあげたい

こたつ、ベッドあたりがおすすめですよ。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 冷たい風呂のふたの上に座り、待機するという不思議な行動を見せる猫がTwitter上で話題になっています。どうやら、浴槽に湯が張られて温かくなるのを待っているもよう。

 「こたつで丸くなる」と歌にあるように、冬の猫は暖かいところが大好き。投稿者によれば、飼い猫のりこちゃんは浴槽のふたの上に座り、岩盤浴のようなスタイルで暖を取ることがあるのだそう。

 しかし、先日、風呂場を見ると、冷たいふたの上で丸くなっているりこちゃんの姿が。風呂場で"岩盤浴"が楽しめるのは浴槽に熱いお湯が張られており、しかも、人間が入っていない短い時間だけなのに……。

 「ここはいずれ温かくなる」と我慢しているように見え、かわいそうに思った投稿者は追いだきしてあげたとか。ひたむきに暖かさを求めようとする健気さが報われた……ことになるのかな?


画像 寒そう


画像画像 やっぱり寒くないほうが幸せそう

ツイート提供:人魚(お石)さん(@jinginakineko

マッハ・キショ松

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー