ニュース
» 2017年01月28日 11時25分 UPDATE

園子温「愛のむきだし」、衝撃の問題作がまさかのテレビシリーズ化! 未使用シーンを1時間以上足した完全版

こりゃすごいぞ!

[深戸進路,ねとらぼ]

 「冷たい熱帯魚」「ヒミズ」などで知られる映画監督・園子温さんの代表作にして問題作「愛のむきだし」(2009年公開)が、1時間以上の未使用シーンを追加した、毎話30分の全10話構成でテレビシリーズ化することが決定しました。2月1日から3月31日まで、J:COMで独占配信されます。

愛のむきだし テレビ テレビシリーズ化!?

 宗教・犯罪・カルト集団・三角関係・女装など、アブノーマルなテーマをエンターテインメントに落とし込み、絶大なインパクトとともに数々の映画賞を受賞した同作。セーラー服姿で暴れまわる衝撃の演技を見せた女優・満島ひかりさんや、アクティブな盗撮魔を演じた「AAA」のボーカル西島隆弘さんらメインキャスト陣も、それぞれ俳優賞を受賞するなど実績を残しました。

 そんな問題作がまさかのテレビシリーズ化。映画版の上映時間は4時間(237分)でしたが、編集初期段階では約6時間のロングバージョンが存在していました。テレビ版ではその幻の映像を元に、未使用シーンを1時間以上復元し、音楽・音響・画質を全てアップデートした各話30分の全10話が放送されます。


 監督の園子温さんは、「あの削除した台詞が、あの削除したシーンが、ついに帰って来た!」「あの名作が、8年ぶりに完璧な“ドラマ”になって帰って来ただけでも感動的なのに、久々に見るこの作品は、何もかもが今も新しい。役者達が活き活きと画面を走り抜け、完璧なハーモニーを奏でていた!」とコメント。テレビシリーズにも絶対的な自信をのぞかせていました。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(前編)

東大ラノベ作家の悲劇――新小岩で笑っている自殺警備員をみたら、十五歳で立ちんぼをしていた首が“自主規制”な新宿の少女を思い出した:<後編>


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー