ニュース
» 2017年01月30日 15時37分 UPDATE

iPhoneをPS VITAっぽくして遊べるアタッチメントがスタイリッシュ 近々iPhone 7対応版も

新モデルでは、iPhone 7のヘッドフォン端子問題も解消できそう。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 GAMEVICEのiPhone用ゲームパッドが、オシャレかつ便利そうです。本体を挟み込むように装着し、iPhoneをPlayStation VITAのような携帯ゲーム機風に仕立てて遊べます。


GAMEVICE 横向きにしたiPhoneを両側から挟んで装着

端子 右側のLightning端子で接続。左右のパーツはベルトのようなものでつながっている

 2本のアナログスティックと十字キー、ABXYボタン、2段のLRボタンなど、今時のゲームパッドと同様の入力デバイスを搭載。右側手前にはミニジャックとLightning端子もあり、充電しつつヘッドフォンを使用できます。


端子 右側にはミニジャックとLightning端子が

トリガー LRボタンはバンパーとトリガーの2段

 対応アプリは同社提供のカタログアプリ「GAMEVICE LIVE」で、確認のうえダウンロード可能。「マインクラフト」や「ファイナルファンタジー VII」など、人気タイトルを含む900タイトル以上に対応しています。


カタログ 対応アプリをタップすると、ゲームパッドでの操作方法やダウンロードリンクが載った詳細ページへ飛べる

 iPad mini、iPad Airおよび9.7インチiPad Pro、12.9インチiPad Proに対応するサイズ違いのモデルも発売中で、価格は全モデル一律99.95ドル(約1万1500円)です。海外メディアによると、近々iPhone 7対応版が発売されるとのこと。ヘッドフォン用ミニジャックのない同機種の弱点を補うこともできそうです。


(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう