ニュース
» 2017年01月31日 17時44分 UPDATE

“丸ロス”再び? 閉鎖間近の「真田丸」公式サイトをお惜しむファン 「淋しいと同時にありがとう」「大好きだった」

いよいよ終わってしまう。

[深戸進路,ねとらぼ]

 俳優の堺雅人さんが主演を務めたNHK大河ドラマ「真田丸」の公式サイトが1月31日をもって閉鎖されます。最終回の放送から約1カ月半、サイト閉鎖を受けてさらなる“真田丸ロス”に陥るファンが続出しています。

 年間を通じて高い視聴率を誇り、2016年を代表するテレビドラマとなった同作。三谷幸喜さんが脚本を担当し、草刈正雄さん演じる真田昌幸を始めとする個性的な脇役たちもたびたび話題となりました。

 ついに閉鎖となる公式サイトは、登場人物やあらすじなど基本事項はもちろん、出演者へのインタビューや貴重なメイキング写真、放送内容に関するクイズを出題する「さなだめし」など、ファンにとってはうれしい特別コンテンツも充実していました。現在サイトのトップページには、「1年間ありがとうございました。このHPは1月31日(火)をもって終了します」と感謝を伝える文言が掲載されています。

真田丸 公式サイト閉鎖 さまざまなコンテンツが充実していました(画像は「真田丸」公式サイトから)

 “真田丸ロス”が加速したファンからは、「公式消えないでっ!!」「あああああー!公式が消えるー!嫌だー!」「淋しいと同時にありがとうの気持ち」「隅々まで細やかで大好きだった」など、閉鎖を惜しむ声が多数あがっています。

 なお3月15日には、最終決戦「大坂の陣」がメインとなる完結編「Blu-ray&DVD第四集」が発売予定。悲しみに暮れるファンにとって、せめてもの救いとなりそうです。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

やまもとありさ×ねとらぼ: SNSマンガ家群像劇「アオイトリデ」


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー