ニュース
» 2017年02月01日 17時05分 UPDATE

「フェルメールっぽく撮れた木魚」に思わずため息 うっとりするほど木魚

木魚だった。

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 あまりにもフェルメールなオーラをまとった木魚が発見されました。

「フェルメールっぽく撮れた木魚」に思わずため息 うっとりするほど木魚 あまりにも木魚

 「何回見てもフェルメールっぽく撮れた…という感想が出てくる木魚」という書き込みと共にTwitterに投稿された写真には、明かりの消えた暗い部屋の中、窓から差し込む光に照らされて幻想的に浮かび上がる木魚の姿が。

「フェルメールっぽく撮れた木魚」に思わずため息 うっとりするほど木魚 こちらはフェルメールの「リュートを調弦する女」(画像はメトロポリタン美術館公式Webサイトより

 窓の光が左側から差し込む構図といい、淡い色使いといい、限りなくフェルメール度が高い写真に、Twitterでは瞬く間に2万5000以上のリツイートを獲得。ツイートを目にした人からは、「本当にフェルメールのようですね。特に『リュートを調弦する女』に似ています」「なんと美しい配色……と見惚れたのですが、木魚と知った瞬間、吹き出してしまいました」と、あまりの木魚オーラに驚きや戸惑いの声が多数寄せられています。


 木魚が撮影された場所は京都府宇治市の興聖寺。写真を撮影した江川仮名子(@karmax00)さんは、「いいお寺さんなので是非」と、他にも数点、お寺の写真を投稿しています。ちなみに撮影に使用したカメラはiPhoneだったとのこと。iPhoneおそるべし……!

画像提供:江川仮名子(@karmax00)さん


関連キーワード

写真 | Twitter | 芸術 | 京都


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー