ニュース
» 2017年02月01日 18時50分 UPDATE

「スプラトゥーン2」がボイスチャット対応決定 より密な連携が可能に

スマートフォンアプリを介して会話しつつ対戦できるようです。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 2017年夏発売予定のNintendo Switch向けタイトル「スプラトゥーン2」が、プレイヤー同士がリアルタイムで通話できるボイスチャット機能に対応します。1月31日に開かれた、任天堂の第3四半期決算説明会資料から判明しました。


スプラトゥーン2 「スプラトゥーン2」公式サイト

 資料によると、同機能の実装は海外ユーザーからの要望を受けてのこと。4対4のチーム戦がメインとなるゲームだけに、うまく利用すればプレイヤーが密に連携する高度な対戦ができそうです。

 英語版公式サイトには通話方法の概要が記されており、スマートフォンアプリを介するようです。この文面は、Nintendo Switchのシステムと連携するオンラインプレイ用アプリの存在を示唆。スプラトゥーン2に限らず、対戦のマッチングもボイスチャットも、同じアプリを通じて行われるのかもしれません。


英語版 英語版公式サイトには、「Nintendo Switchシステム用のスマートフォンアプリはマッチングを強化し、ボイスチャットのオプションを可能にします」と記載。今後オンラインプレイ用のアプリがリリースされる?


(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう