ニュース
» 2017年02月02日 15時35分 UPDATE

定額での商品売買がよりスムーズに 「ヤフオク!」が定額出品に特化した「フリマ」機能を導入

「すぐに落札できない」「値上がりしてしまう」といった悩みの解消へ。

[橘 慧,ねとらぼ]

 Yahoo! JAPANが運営する「ヤフオク!」は、定額出品なら月額会員費無料で利用できる「フリマ出品」と、定額商品だけを探すことができる「フリマモード」を本日2月2日よりあわせて導入しました。


ヤフオク ヤフオク!「フリマモード」ページより

 オークション形式では、より高い価格で売ったり、安い価格で落札できる可能性がありますが、「欲しいものがすぐに落札できない」「商品が値上がりしてしまう」といった悩みも。一方で、売り手が価格を決めて販売する定額での「フリマ」型式の取引は、すぐに売買が成立するメリットがあります。

 現在「ヤフオク!」に出品されている商品は常時約5000万個。オークション形式の商品だけでなく、実はすぐに買える定額商品も常時約2600万個ほど取り扱っているそうです。定額商品は今まで「ワンプライス出品」と呼称されていましたが、このたび「フリマ出品」と名称を変更しています。

 それに伴いスマートフォンアプリ限定だった機能がPCやスマートフォンなどのブラウザ上からも利用可能となりました。なお、「フリマ出品」ならば、どのデバイスからも月額会員費無料で出品ができます。

 個人が自由にモノの売買ができる個人間取引が拡大している昨今、「より高く売りたい」「より安く買いたい」というオークションに対し、「すぐに売りたい、買いたい」というユーザーのニーズに応える機能として今後活用の幅が広がっていきそうです。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー