ニュース
» 2017年02月04日 19時00分 UPDATE

熊本城の「復興城主」受付がネットでもスタート 復旧への援助が金融機関に行かなくても可能に

Tポイントでも寄付できます。

[宮原れい,ねとらぼ]

 熊本市は、熊本地震で被災した熊本城の復旧・復元のためのプロジェクト「復興城主」の受付を、2月1日からYahoo!ネット募金でも開始しました。同サイトにて1回につき1万円以上の寄付をすると、“復興城主”として「城主証」および「城主手形」がもらえます。



 「復興城主」制度は、熊本地震により2016年4月21日から休止した「一口城主」制度に代わるものとして11月にスタートしたもの(関連記事)。これまで同制度への寄付は、最寄りの金融機関および郵便局、または熊本城総合事務所か湧々座(熊本市)で受け付けていましたが、国外からも支援の申し出が寄せられたため今回の口座を開設。ネットでの寄付が可能となりました。

 復興城主に発行される「城主手形」では観光施設や協賛店舗で特典を受けられる他、申込月から約3カ月後には熊本市内にある城彩苑湧々座の専用コーナーの大型スクリーンで、申込時に記載した“城主名”が確認できます。


熊本城 地震 復旧 復興城主 Yahoo!ネット募金 熊本城の様子(プロジェクトページより)

 Yahoo!ネット募金では「Yahoo! JAPAN ID」取得後、クレジットカードまたはTポイントを使用しての寄付が可能。「復興城主」の特典は返礼品から選択して寄付することで、申込月から約4カ月後に配送される予定です。


熊本城 地震 復旧 復興城主 Yahoo!ネット募金 復興城主の証「城主証」(プロジェクトページより)

(宮原れい)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 明らかに燃えそうなことを何でSNSに投稿しちゃうの? 経験者に聞くネット炎上の理由と怖さ(後編)

日めくりまんが「成功と失敗」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー