ニュース
» 2017年02月05日 14時42分 UPDATE

牛角の偽キャンペーンがTwitterで出回る 「食べ放題が無料」「タダで食える」広告に公式が注意喚起

タイムラインに表示されるプロモーションツイートから拡散されています。

[宮原れい,ねとらぼ]

 Twitterで表示される広告で「牛角」の偽キャンペーンが出回り、牛角の公式アカウント(@gyukaku29)が注意喚起しています。



 偽キャンペーンは「牛角の食べ放題が無料」「タダで食える」というツイートとともにサイトに誘導。必ず当たるスクラッチをうたって「食事代○万円分」と表示し、その受け取りのために空メールを送信させる仕組みです。同様の広告は1月からすでに出回っていたようで、牛角は1月24日に注意を促す発表をしていました。

 Twitterユーザーの間では、タイムラインで表示される「プロモーションツイート」で今回の偽キャンペーンツイートが表示されていることから、Twitterの審査や運営方法に疑問を抱く声も上がっています。







 プロモーションツイートに関しては以前より「出会い系サイト」の宣伝や「エロ広告」の急増が指摘されていました。Twitterは広告の審査を行ってはいるものの、これら問題が指摘されている広告は、事前確認のない“中小企業や個人向けの広告サービス”が利用されており、ユーザーからの報告を受けてから停止される仕組みになっています(関連記事)。

 今回は偽キャンペーンのツイートに牛角の公式アイコン画像が使用されていたためか、だまされてしまった人も多かったもよう。今後も同様の広告が表示される可能性が高いので、アイコンやツイート内容をよく確認して、問題を発見した場合は広告を報告するなどの対策をする必要がありそうです。


牛角 偽キャンペーン Twitter プロモーションツイート 注意喚起 プロモーションされていたツイートの一部(モザイクは編集部によるもの)

(宮原れい)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー