ニュース
» 2017年02月07日 17時35分 UPDATE

生卵を使った「たまごかけご飯おにぎらず」レシピ 食中毒の危険性を指摘され掲載メディアが謝罪

レシピ動画は現在削除済みです。

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 料理動画メディア「DELISH KITCHEN」が、「たまごかけご飯おにぎらず」のレシピに対して食中毒の危険性があるのではという指摘を受けて、動画を削除し謝罪しました。

食中毒引き起こす? 「たまごかけご飯おにぎらず」動画レシピに批判集中 Facebookに投稿されていた「たまごかけご飯おにぎらず」のレシピ(現在は削除済み)

 DELISH KITCHENはエブリーが運営する、料理レシピを1分前後の動画で紹介する人気のサービス。2月4日に投稿された「たまごかけご飯おにぎらず」の動画はFacebookで約48万再生、Instagramで約22万再生、YouTubeで約1万6000再生を記録していました。

 当初公開されていた「たまごかけご飯おにぎらず」のレシピは、自然解凍した冷凍卵の黄身を醤油に漬け込み、おにぎりの具にするというもの。食中毒の危険性があるという指摘を受けて、一時Facebookのレシピページには「※卵解凍後はなるべく早くお召し上がりください」という注意書きが追記されたほか、コメント欄では「ご不安な場合は加熱処理してお作り頂けると幸いです」といった注意喚起もされていました。

 しかし動画本編では注意点について一切触れられていないままだった上、InstagramとYouTubeでは同様の注意書きが一切追記されていない点から、対応が不十分なのではないかという批判も出ていました。現在動画は全て削除され、FacebookとInstagram上で「卵の扱いについての注意喚起が十分になされておらず、調理環境によっては衛生上の問題が発生する可能性があると判断いたしました」として、謝罪コメントが掲載されています。

食中毒引き起こす? 「たまごかけご飯おにぎらず」動画レシピに批判集中 InstagramとYouTubeのレシピページには注意書きは追記されていませんでした(ページは現在削除済み)

 「たまごかけご飯」と「おにぎり」を合体させた商品は、2009年にファミリーマートが販売を開始して以来、他店舗も相次いで販売を開始するなど、着実に支持を集めてきたお味。ただしコンビニで販売されているものはあくまで卵ソースでたまごかけご飯を「再現」したもの。一方DELISH KITCHENのレシピは自然解凍した冷凍卵をほかほかご飯に乗せるというもので、サルモネラ菌の繁殖温度(5.2〜46.2℃)を考慮すると少なくともお弁当には適しません。卵を生で食べる場合は賞味期限はもちろん、調理後は早めに食べるなどの注意が必要です。

関連キーワード

たまご | レシピ | 食中毒


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー