ニュース
» 2017年02月08日 17時02分 UPDATE

イタズラ心が刺激されまくり 無限に障子破りができる自作ガジェット

商品化希望!

[k村,ねとらぼ]

 様々なものづくりを紹介するサイト「MAKER IS YOU!」を運営しているmakerkunさん(@makerkun)が、Twitterに“無限に障子破りができるガジェット”を公開し障子クラスタをざわつかせています。これは猫たちが黙ってませんわ……。




無限障子破り 凹凸が無く、固めで和紙に近いトイレットペーパーを用意します

無限障子破り 上からかぶせて…

無限障子破り 組子部分を上からはめると……障子だ!

無限障子破り プツ、プツ、プツ……と破り放題

 障子ような木の格子の上下に青い枠が付いており、トイレットペーパーを障子紙の代わりに使います。思う存分破ったらまたトイレットペーパーを張り替えて……と繰り返して使います。

 makerkunさんに作り方を伺ったところ、青い障子枠部分は3D CAD「123D Design」で設計し、3Dプリンタ「CubePro」で出力したとのこと。木の組子部分は、木材と瞬間接着剤を使って自身の手で製作したそうです。トータルの製作時間は、設計や3Dプリンタでの印刷、ホームセンターへの買い物、木の組子作りでおよそ10時間程度。こりゃあ力作だ……!

 makerkunさんの投稿によると、障子破りにフォーカスしたガジェットを作ったきっかけは、障子を破くのが大好きな猫用に普通サイズを作ったのが始まりだったそうです。



 1マスだけの普通サイズを猫ちゃんに作ったこともあるそうで、「最初はあまり関心を示さなかったものの、しばらくすると鼻でつついて紙を破いて遊んでいました」とのこと。

 その後何段もある普通サイズも作ってあげたところ、猫ちゃんは障子紙を貼る前から木の枠にしがみついて満足そうな様子を見せましたが、紙を貼ると邪魔そうにしていたそうです。どうやらmakerkunさんの猫ちゃんは、障子紙ではなく登って遊べる木の枠がお気に入りだったもよう。

 子どもの頃、誰もが一度は「怒られるのは分かっている、しかし破りたいのだ……!」と葛藤したであろう障子破り。このガジェットがあれば存分にあの頃の小さなイタズラ心を満足させられそうです。

画像提供:@makerkunさん

関連キーワード

| ガジェット | 123D Design | 3Dプリンタ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう