ニュース
» 2017年02月08日 21時32分 UPDATE

Twitter騒然、あの「だしの自販機」がついに都内初進出! 本格だしが自販機で買えるぞ

見た目のインパクトから、思わず写真をツイートする人も多いようです。

[モトタキ,ねとらぼ]

 Twitterなどでしばしば話題になっていた「だしの自販機」が、ついに東京都内初進出を果たしました。「だしの自販機」こと「だし道楽」を展開する二反田醤油に問い合わせたところ、本日(2月8日)から都内で4台の設置がはじまっているそうです。また、明日9日からは埼玉にも設置される予定とのこと。


だしの自販機 神奈川にあるだしの自販機

 販売商品は「焼きあご入り(700円)」、「プレミアム(750円)」の2種類。広島では「昆布入り」も販売されていますが、関東進出にあたり人気の2種類に絞ったようです。あごとはトビウオのこと。オススメは「プレミアム」で、こちらは宗田節と呼ばれるかつお節が入っています。担当者も「プレミアムの売上は上々」とうれしそうに語っていました。


だしの自販機 宗田節と焼あご、昆布が入った「プレミアム」

 Twitterでは「職場前の自動販売機が出汁の自動販売機に」と衝撃を受けるユーザーや、「お値段高めだが確かに美味しい。麺類でも煮物でもOK。ただし、中に入ってるトビウオをそのまま齧るのはオススメしない」とクオリティを褒めるユーザーの声がありました。

 調理法はラベルの裏に記されています。薄めてうどんのつゆにするのが基本ですが、味が濃いので卵かけご飯にひとたらしする方法もあるそうです。


(モトタキ)


関連キーワード

自動販売機 | 東京 | Twitter


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― ネット上で女性を演じる「ネカマ」って何なの!? 昔自分をだましたネカマと直接対決してみた(前編)

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー