ニュース
» 2017年02月09日 13時01分 UPDATE

温泉ジェットコースターの実現が期待される(?)別府市の「湯〜園地」、出資者へのリターン明らかに

目指すは1億円! 集まった資金次第でアトラクション増も。10日から。

[ねとらぼ]

 2016年11月、大分県別府市が温泉につかりながらジェットコースターや観覧車に乗ることができる遊園地「湯〜園地」の動画を公開するや、わずか3日で100万回再生を達成。「再生回数が100万回を達成した場合、実際に別府市内で『湯〜園地』計画を実行する」と公約していたのを受けて、2月10日よりCAMPFIREにて制作資金1000万円を募ると発表しました。

 別府市長は最終目標金額に1億円をかかげており、支援者には「湯〜園地」の優先入園券や貸切券などの返礼品を用意しています。

湯〜園地 ジェットコースター+温泉。それ、足してはいけないやつでは?

 世界一の温泉湧出量を誇る大分県別府市はその魅力を世界に発信すべく、「遊べる温泉都市構想」を策定。これに合わせて動画は製作されました。源泉地より12トンの温泉を運搬し、90年の歴史を持つ別府市内の遊園地「ラクテンチ」にて撮影。湯船がまわるメリーゴーラウンドや温泉を周囲に振りまきながら疾走するジャットコースターなど誰しもがつっこみたくなる「湯〜園地」動画は、2月8日時点で292万回を記録するほど話題となりました。


 「湯〜園地」は動画が撮影された別府ラクテンチ(大分県別府市)内の一部遊具や施設を使用する予定。計画中の遊具には動画にも登場したつかれるメリーゴーラウンドや温泉スライダー、空中温泉アトラクション、山頂を目指すケーブルカーの湯、家族風呂的観覧車などを計画している(あくまでも計画のため実際に設置されるかは未定)。集まった金額次第でアトラクション数が増えるとのこと。なお、入園チケット出資者以外は「湯〜園地」に入園できないという方針を打ち出しています。「湯〜園地」は7月29日から31日に期間限定で開園予定(目標金額に達成しなくても開園されます)。

湯〜園地

 プロジェクト開始について長野恭紘別府市長は「世界初の公約型PR動画を配信し、公開からわずか3日間で100万回再生を達成しました。そしてこの度、公約通り遊べる温泉都市構想の『湯〜園地』という夢を、税金を一切使わずに実現させます。この夢の一大プロジェクトを世界中の皆さまの力で、より豪華で魅力的な、歴史に名を刻むであろうメモリアルなイベントにしたいと思います。皆さまも是非一緒に前代未聞の『湯〜園地』という夢をかなえましょう!」とコメントを寄せています。

湯〜園地 長野恭紘別府市長が「作る」って約束しちゃうから……

湯〜園地 温泉は気持ちいいよね

湯〜園地 遊園地は楽しいよね

湯〜園地 アトラクションからあふれたお湯は自動的に打たせ湯に(エコだね)

会見の様子

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう