ニュース
» 2017年02月10日 11時37分 UPDATE

コナミが「ボンバーマン」シリーズの新作「ボンバーガール」を発表 登場キャラ全部女の子

([∩∩])<萌えたいらしいな。

[コンタケ,ねとらぼ]

 KONAMI(コナミ)が新作アーケードゲーム「ボンバーガール」を発表しました。コナミでボンバーでガールということは“ときメモ”(特に陽ノ下光)かなと思った人もいるかもしれませんが、違います。ボンバーマンの方です。


ボンバーマン ボンバーガール コナミ 「ボンバーガール」公式サイト

 「ボンバーマン」は、もともとハドソンが開発・販売していた爆弾を使って戦うアクションゲーム。現在は同社を吸収合併したコナミから販売されています。

 今まではちょっとかわいらしいキャラクターの「ボンバーマン」が戦うゲームでしたが、今回は登場キャラを刷新。全員女の子になったため、「ボンバーガール」となりました。「グラディウス」のキャラを全員女の子にした「オトメディウス」同じ流れかと思われます。

 同作は前述の通りアーケードゲームで、最大4対4の8人まで遊べます。現在「シロ」「モモコ」「オレン」「エメラ」の4キャラが公開されており、それぞれに特殊能力が設定されているもよう。


ボンバーマン ボンバーガール コナミ 4対4で遊べるようです


ボンバーマン ボンバーガール コナミ ボムをたくさん置ける「シロ」


ボンバーマン ボンバーガール コナミ ブロックを生成できる「モモコ」


ボンバーマン ボンバーガール コナミ 速く移動できる「オレン」


ボンバーマン ボンバーガール コナミ 遠距離攻撃ができる「エメラ」

 ボンバーマンといえば「爆風に当たれば一撃で即死」のイメージが強い作品ですが、キャラの説明には「ダメージを与える」「HPを回復する」といった表現が。どうやら「開始と同時に間違えて爆弾設置、開始3秒で退場」という伝統的な光景は繰り広げられずに済みそうです。

 同作は、現在開催中のJAPAN AMUSEMENT EXPOに出店中。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 明らかに燃えそうなことを何でSNSに投稿しちゃうの? 経験者に聞くネット炎上の理由と怖さ(後編)

日めくりまんが「成功と失敗」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー