ニュース
» 2017年02月10日 14時50分 UPDATE

お母さんの人力アドブロック 母親にiPadを貸したらハイテク改造されて返ってきた

この発想は……無かった……!

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 TwitterユーザーのコカンコキーヌPさんが投稿した、“お母さんに貸したiPadの写真”がデジタルネイティブには無い発想だと話題になっています。

お母さんの人力アドブロック 母親にiPadを貸したらハイテク改造されて返ってきた

お母さんの人力アドブロック 母親にiPadを貸したらハイテク改造されて返ってきた 定……規……?

 なぜかiPadに装着された15センチ定規。一体これは……?

 コカンコキーヌPさんが思い切って「この定規…何?」と聞いてみると、お母さんから「あ、コレやってるとアプリの広告触れないで済むんだ」と朗らかな回答が。なんと広告への誤タッチを回避するための人力アドブロックだったのでした。その発想はなかった!


 iPadに装着された定規はよく見るとセロハンテープで固定されています。このアナログさが一周回って新しいアイデアに、Twitterでは現在までに1万5000以上のRTが。「お母さん天才だな!!」「物理的にブロックとはwその発想は無かった」と称賛する意見が目立ちますが、中には「広告を消すアプリを使ってくださいw」というマジレスも寄せられています。


 コカンコキーヌPさんによると、お母さんは現在60代。気になるiPadの主な用途ですが、「ジグソーパズルのアプリにハマっている」そうです。ちなみに、リプライで勧められた「広告を消すアプリ」の存在をお母さんに伝えてみたところ「定規で不自由していないので大丈夫です!」と元気よく断られてしまったそうです。


画像提供:コカンコキーヌP(@CoquinCoquineP)さん


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー