ニュース
» 2017年02月10日 18時45分 UPDATE

Instagram再開のジャスティン・ビーバー、セルフィー連投の鬼と化す

何はともあれ再開してくれてうれしい。

[西尾泰三,ねとらぼ]

 約半年ぶりにInstagramの投稿を再開した米歌手のジャスティン・ビーバーがセルフィー連投の鬼と化し、ファンを喜ばせています。

Instagramに戻ってきたジャスティン・ビーバー ドンッ! (画像はジャスティン・ビーバーInstagramから

 ジャスティンは2016年8月、Instagramに投稿していたソフィア・リッチーとの写真に寄せられるファンや元恋人からの誹謗(ひぼう)中傷に閉口し、Instagramから距離を置いていました。

ジャスティン・ビーバー やだカッコイイ……(画像はジャスティン・ビーバーInstagramから)

 そんなジャスティンが久々にInstagramに投稿したのは2月3日(現地時間)のこと。自身が出演したT-Mobile社のCMを前触れなく投稿すると、その後、引き締まった上半身をあらわにしたセルフィーのほか、レコーディングスタジオとみられる場所での写真を次々と披露。どうやら宣伝のための一時的な復活ではないようで、どの投稿もファンの喜びのコメントであふれかえっています。

 1月にはついに初対面を果たしたピコ太郎と共演するソフトバンクのCMで極秘来日していたジャスティン(関連記事)。ネット上でもまたさまざまな顔を見せてほしいですね。

ピコ太郎に顎クイ(画像はジャスティン・ビーバーのFacebookから)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう