ニュース
» 2017年02月12日 22時00分 UPDATE

ねっと用語知ったかぶり:SNSのプロフィール欄でよく見る「成人済み」ってどういう意味?

特に女性のアカウントでよく見かけます。

[ねとらぼ]

 たまに見かけるネット用語を、勝手に知ったかぶりで解説する「ねっと用語知ったかぶり」。今回は「成人済み」をご紹介します。


画像

【成人済み(せいじんず-み】

 ここで言う「成人済み」とは、主に女性がSNSのプロフィール欄などに記載している「成人済み」表記のこと。文字通り「20歳以上である」ことを表しますが、なぜわざわざそんな表記をする必要があるのでしょうか。どうやらその背景には、女性ならではのちょっとしたマナーや気遣いがあるようです。

 「成人済み」の意味(役割)は大きく分けると2つ。1つは「私は成人向けのネタをツイートすることがありますよ」というフォロワーへの“お知らせ”の意味。もう1つは「フォロー申請をスムーズに行うため」という役割です。

 男性の場合、SNSなどでも比較的オタク趣味をオープンにしていることが多い一方、女性はあまりそうした趣味を表に出さず、あくまで限られたコミュニティ内で楽しむ傾向が強いようです。そのため、特に18禁ネタを多くツイートする人は、アカウントに鍵をかけて「成人している人でないと承認しない」というケースもしばしばあるのだそう。そのようなアカウントにフォローを申請する場合、あらかじめプロフィールに「成人済み」と書いておけばいろいろとスムーズ――というわけですね。

 必ずしもすべての女性がそうした表記に賛同して使っているというわけではないようですが、実際に表記している人が多いのも事実。オタク趣味に対する、男女の姿勢の違いがよく現れているとも言えそうです。



【使い方例】

例1:私、成人済みなんで。

例2:●●(アカウント名)@成人済み


関連キーワード

趣味 | オタク | 解説 | 使い方


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう