ニュース
» 2017年02月15日 11時35分 UPDATE

集英社がチョコに沈む…… 「テニプリ」キャラ宛てにバレンタインチョコの山、作者が写真を投稿

山のようなチョコ。

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 バレンタインデーの風物詩となっている「テニスの王子様」キャラへのチョコプレゼント。2月14日深夜、作者の許斐剛先生が「集英社が…チョコで埋まってるようです」と贈り物の山がそびえる室内の写真を投稿しました。業者の倉庫みたいなことになっている……!

集英社がチョコに沈む…… 「テニプリ」キャラ宛てにバレンタインチョコの山、作者が写真を投稿 許斐剛先生のTwitter

 許斐先生は「担当編集も想像の10倍以上来てます〜!! と大慌て( ` ٥ㅿ٥;) 入りきらず別のビルまで運んでくださった方々本当に有り難うございます!!」と、チョコをさばくのに大忙しだった様子を報告。また、チョコを送ったファンに対して「今年もキャラの皆に愛情を一杯感謝です (✼´人`)」と感謝の気持ちを表しました。

 「テニプリ」キャラたちに送られるチョコの数は、2013年には4万個台でしたが、2014年には約18万個に激増。受け入れ体制の問題などもあり2015年は受付を休止しましたが、次ぐ2016年には11万個以上寄せられるなど、尋常ではない数が集まることで有名です。一体今年は何個集まったのか、集英社では現在、気の遠くなるカウント作業が行われている真っ只中であると推測されます。キャラ別のチョコ獲得ランキングと合わせて、集計数の発表が楽しみですね。

集英社がチョコに沈む…… 「テニプリ」キャラ宛てにバレンタインチョコの山、作者が写真を投稿 過去のチョコ集計

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう